みんなでつくる財団おかやま
使命仕組み寄付助成組織個人の方法人の方NPOの方行政の方


みんなの貯金箱をもとう!みんつく冠基金事業


みんなの貯金箱をもとう!みんつく冠基金事業


自分の気になること、関心のあるテーマに対して、個人でも企業でも少額から基金を設立できる仕組みです。
この仕組みを活用し、自分の思いを託した基金を設立することで、自分なりのおかやま孝行を行うことができます。※ 基金とは、ご寄付をお預かりし、寄付者の意志を大切にしながら使い道を決めて、配分(助成事業)・活用させていただくものです。


冠基金概要図


基金と聞くと、「行政、大きな企業、財団法人がつくるもの」というイメージはありませんか?

確かに、行政や大きな企業、財団法人が設立している基金は多くありますが、
個人でも設立できて支援する分野を自分で選べる、そんな基金があれば
限りある資源をより有効に活用できるのではないでしょうか。

この仕組みを活用して、自分の思いを託した基金を設立し、自分なりのおかやま孝行をしませんか?
まずは、お気軽にご相談ください。

1.助成事業は岡山県内の団体が行う事業が対象です。
2.活動テーマ(内容)が県外及び海外を対象としているものでもOKです。
3.寄附者は全世界どこからでも大歓迎です!




みんつく冠基金事業の3つのポイント!

基金設立の最低金額なし
個人、法人に関わらず任意団体、サークルなど、どなたでも金額の大小に関わらず設立することができ、金額も決めることができます。設立後に資金を追加する ことも可能です。
基金名は自由ずっと残せる
基金にあなたの思いを込めたステキな名前をつけることができます。設立した基金の残高がなくなっても、基金名はずっと残すことができます。もちろん匿名基 金の設立もできます。
助成テーマを決めることができる
基金を設立できるだけでなく、あなたの基金の助成分野を決めることができます。助成分野を設定することで、よりあなたの思いに近い支援が可能です。ただ し、助成先の募集・選定はみんつくにて行います。






選択できる11のテーマ

下記の11分野から好きな基金テーマ(助成分野)を選択できます。
基金のテーマを選ぶことであなたの関心が高い分野に対して地域貢献ができるようになっています。テーマに加えて、エリアの指定やより細かい分野へ指定も可 能です。また、特定のテーマは設定せず、みんつくにお任せすることもできます。
なお、助成の対象者が極端に少ないと想定される場合などは、テーマの設定変更をみんつくよりご提案させていただく場合がございます。





今までに設立された基金一覧

今までにみんつく冠基金事業によって設立された基金の事例は下記の通りです。

冠基金設立事例


今までに設立した基金の一覧はこちら
(平成29年3月時点)





基金の設立から助成までの流れ

基金の設立から助成までの流れは下記のようになっています。

基金の設立は、皆様の思いが反映された内容になるように当財団がサポートいたします。寄付者の方のご要望をお伺いしながら基金の設立計 画をご提案させていただきます。また、基金設立以外にも、寄付先のご紹介など皆様の思いを実現させることができる方法をご提案させていただきますので、お 気軽にご相談ください。



ステップ1「みんつくに相談する」

まずは、お電話やメール、また、直接事務所におこしいただき、お気軽にご相談ください。お話をお伺いしながら一緒に申し込み内容を作成していきます。説明会も開催しておりますので是非ご活用ください。


ステップ2「みんつくに申込用紙を提出する」

申請用紙は下記の申請書類一式よりダウンロードできます。
また、郵送をご希望される場合は、事務局までご連絡ください。


ステップ3「みんつくで審査を行う」

基金のテーマ、基金名等をみんつく理事会にて審査致します。寄付者の意思を尊重するため、審査は難しくありませんが、「文言が不適切」「明らかな広告目的」等の場合は、設立内容を一部変更していただく場合がございます。


ステップ4「設立の承認がおりたら入金をする」

審査を通過し設立の承認がおりましたら、ご入金をお願いします。


ステップ5「あなたの基金が設立される」

入金が確認できましたらあなたの思いを託した基金が設立されます。


設立後1「毎年8月頃に助成事業の内容を確定させその後実施する」

毎年、第2四半期のみんつく理事会(8月頃)にて当該年度の助成事業の内容を確定させます。その後、冬頃に助成先団体を募集し、3月29日に助成を実施します。なお、助成先団体の指定はできません。予めご了承ください。


設立後2「助成先の事業報告をみんつくから受け取る」

あなたの基金をもとに助成した活動の事業報告をみんつくから受け取ることができ、どのような活動に使われどのような効果があったかを知ることができます。


設立後3「毎年度、基金の状況をみんつくから受け取る」

毎年、年度当初に基金全体の状況をみんつくよりご連絡いたします。





助成事業と基金管理費用について

・毎年、第2四半期のみんつく理事会(8月頃)にて当該年度の助成事業の内容を確定させます。
・冬頃に助成先団体を募集し、みんつく理事、及び、外部審査員により助成団体の決定を行います。
・助成は「基金の元金+利子」から毎年3月29日に実施します。
・基金の管理費として年1回、個々の基金残高(元金含む)の1.0〜10.0%相当額をいただきます。
・基金設置時に基金設置者からみんつく応援基金へ寄付があった場合はこの限りではありません。
・基金独自に特別に告知や調査が必要な場合には、別途相談させていただきます。
・なお、財団応援基金は財団運営に直接するかたちとなるため、管理費はありません。


助成団体募集

平成28年度助成団体募集はこちら 平成28年12月13日(火)~平成29年2月10日(金)
平成27年度助成団体募集はこちら 平成27年12月15日(火)~平成28年2月12日(金)





申請書類一式

下記より申請書類をダウンロードすることができます。
郵送をご希望されるかたは事務局までお問合せください。

 1.基金新設に関する希望事項
    PDF形式    WORD2003形式

 2.基金設置及び資金追加申込書
    PDF形式    WORD2003形式






お問合せ

TEL    086-239-0329(代表)    MAIL   info@mintuku.jp
祝日を除く月曜日~金曜日 9:30~17:30















使命

わたしたちの使命
仕組み

事業指定寄付
冠基金・社会変革基金
地域円卓会議
定例イベント


寄付

1.事業を応援する
2.基金をつくる
3.みんつくを応援する


助成

募集中のプログラム
助成結果
組織

概要
組織構成
公開書類
事務所・連絡先 
ブログ

個人の方へ
企業の方へ
NPOの方へ
行政の方へ